2011年04月09日

得点時の副審の動き


主審は得点の時に笛を吹く必要がないとされています。

それでは副審はどうしたらいいでしょうか。

よく旗によるシグナルで横に振ったりしている副審がいますが・・・
これは正式な副審としてのアクションではありません。

まず、前提になることが2通りあります。

それは
1.得点があってその決定に疑いがないとき。
2.得点があったが、以前インプレーのように見えるとき。

1.の場合は主審と目で合図しあいながら、タッチライン沿いにハーフウェイライン方向に25-30m走る。
2.の場合はまず、旗をあげて主審の注意を引いて、1.と同様にハーフウェイライン方向に走ります。

25-30mとありますが、少年の場合、フィールドのサイズも小さいので15m程度でもいいと思います。
いずれにしても、主審と目を合わせての動きです。
2.の場合は主審と確実に目を合わせるための旗のシグナルです。横にふることではありません。

主審の立場からすれば、副審の動きを確認して、センターマークを指すこととなります。

副審がまったく動かないとか、アクションしない場合がありますが、ルールブックにも書いてありますので。


審判服(レフリーウェア) ホイッスル フラッグなどレフリーグッズ










モルテン バルキーン ブラック


新品価格

¥3,360から

(2011/3/19 20:52時点)




amazonで格安に買えるレフリーウェア ホイッスル フラッグなどレフリーグッズ

レフェリング -Lows of the game- [DVD]





レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏 [DVD]



posted by zutto4q at 11:47| Comment(0) | 初歩的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

    情熱FX大陸