2011年08月03日

得点となる場合



サーチエンジンで「ゴールキック・直接ゴール・得点」

などのキーワードでこのブログにアクセスされる方が比較的を多い。

審判の方だけでなく、少年サッカーや、ユースサッカーなどの保護者、サポーターとかもよく見られていて、ルールブックは持っていない方も多いようなので、今回はズバリ。

「得点」になるかどうか?

ゴールキック、コーナーキック、フリーキックなどの項目で得点かどうか
再開方法と合わせてシンプルに整理します。


各開始・再開方法から直接ゴールに入った場合「得点」○か否か×

キックオフ(11人制) ○
キックオフ(8人制)  ×  相手のゴールキック

直接フリーキック(相手ゴール) ○
直接フリーキック(自分のゴール)×  相手のコーナーキック

間接フリーキック(相手ゴール) ×  ゴールキック
間接フリーキック(自分のゴール)×  相手のコーナーキック

ゴールキック  (相手ゴール) ○  
ゴールキック  (自分のゴール)×  相手のコーナーキック

上記はいづれも守備側のペナルティエリア内の場合はペナルティエリアを出てインプレーになった後、直接ゴールに入った場合

スローイン   (相手ゴール)  ×  ゴールキック
スローイン   (自分のゴール) ×  相手のコーナーキック

コーナーキック(相手ゴール) ○  
コーナーキック(自分のゴール)×  相手のコーナーキック

ちなみに

よく 「ゴールキーパー パント 直接」 も検索されてますが、

ゴールキーパーのパントはプレーの一部であり、再開方法ではありません。
ですから。単純にシュートとなり、当然「得点」です。
もちろん 自分のゴールでも。


レフリーウェア ホイッスル フラッグなどレフリーグッズ


レフェリング -Lows of the game- [DVD]





レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏 [DVD]





posted by zutto4q at 13:26| Comment(0) | 初歩的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事
    情熱FX大陸