2011年10月20日

オフサイドになる?マイナスのパス


オフサイドの質問2に関連して、ちょっと追記です。

ハーフウェイラインを越えて、守備側の競技者の後方二人目を攻撃側競技者が越えた段階で
オフサイドラインは

 ボールになります。

ですから、ボールよりマイナスのパスはオフサイドになりません。????

オフサイドライン(ボール)より後ろにマイナスのパスをしているのだから、オフサイドになるわけはない。

一理あるようですが、あくまでこれは、プレーに干渉した競技者がパスがだされた時点で、ボール(オフサイドライン)より後ろにいるケースのことです。

ではマイナスのパスがオフサイドになることはどうことでしょう?

よく言われる「戻りオフサイド」があります。

ボールが最後味方競技者からパスされた時に、相手競技者の後方二人目、もしくはボールより、ゴールライン側前方にいる競技者(オフサイドポジションにいる)が、

オフサイドラインであるボールの位置からマイナス方向(オンサイド)にパスされたボールに触れる、プレーに干渉することです。

ですから、一瞬、マイナスのパスだからオフサイドはないと思いこんではだめということですね。

パスの方向に関係なく(真横、マイナスとかであっても)
パスを出した時点で、オフサイドポジションにいた競技者がオンサイドのポジションでプレーに干渉すればオフサイドの反則を犯したことになる。


このようなこと、あまりないケースだと思うでしょうが、
逆に少年サッカーは思いもよらぬことが多い。覚えておきましょう。



レフリーウェア ホイッスル フラッグなどレフリーグッズ


サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)



親子で学ぼう!サッカーアカデミー Vol.1 ドリブルとショートパス [DVD]



サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本



posted by zutto4q at 18:26| Comment(1) | オフサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。いつも楽しく拝見させていただき、勉強させていただいています。
バックパスが戻りオフサイドになるということですが、コーナーキックでショートコーナーをして、キッカーに対しバックパスをした場合(キッカーはオフサイドポジションから動いてオンサイドポジションでボールを受ける)はやはり適用されるのでしょうか?そのようなシーンは多々見るのですが、オフサイドになったシーンは見たことがありません。理屈はわかるのですが・・・
Posted by VIVO at 2014年10月30日 17:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事
    情熱FX大陸