2011年11月14日

少年サッカーの審判についての質問受け付けA


少年サッカーの審判についての質問受け付け
の質問コメントがかなりの量になりましたのでAのこちらにコメントをどうぞ。

ルールブックを実際の試合のケースをあげながら、わかりやすく解説することも
重要だと思ってますが、もっと身近かで起きているケースやルールブックに書いてないことなどもどうぞご質問ください。
私の知る限りのこと、それと、それで間に合わない場合などはチームの
上級審判の協力なども得ながら、お応えしたいと。

どうぞコメント欄を使用しご質問ください

アンブロ レフリーシャツ L/S ブラック L


posted by zutto4q at 12:08| Comment(96) | 質問受付 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少年サッカーの審判について質問受付に多くのコメント、ご質問ありがとうございます。
だいぶ料も多く名なってしまいましたので。このページのコメントをご利用ください。
Posted by zutto4Q at 2011年11月14日 12:18
はじめまして少年サッカーでお父さん審判をしている者です
市の11人制地区予選決勝戦での後半アデッショナルタイム時の事です(A 1-0 B)
AチームGKがペナルティエリアライン際ハンドの反則をしFKとなります
(見ていてかなり微妙ですが遠目の主審が判断しました)
その後AのGKがその場でBチームにボールを渡します。
Bチームの1人がクイックでボールを蹴りGKが戻りきれてなく得点となりました
その後延長で結果Bチームの勝利です
疑問点が2つあります
@ペナルティラインギリギリでのGKのハンドの見極めは副審が判断した方が良いのではないか(特に今回主審とGKの距離があった)
Aクイックスタートを認めるべきか、GKが戻るまで待つべきか
(心情的にはGKがゴール前まで戻ってからのスタートが良いと思うのですが)
※もしクイックを認めるのであれば子供たちにもスタートを遅らせるような指導をしなくてはならない
Posted by 美ら島 at 2011年11月15日 14:01
コメントありがとうございます。
@ですが、結果的にいえば、主審がファウルを認識しその判断をしたことで、その決定が最終であるということがまず根本になります。主審が自分で判断が難しい時に副審に助言を求めるとはできますが、今回の事例は主審が明らかにファウルの認識をしたことによることですから、副審がその判定に対して合図はしません。
そして、基本的に審判の役割はボールやファウルの起きた場所と主審、副審の位置関係のみで分担されるわけではありませんので。(試合前に、ボールがフィールド外に出た時の判定の分担などは決めておきますが)

副審の役割は
「副審の間近や主審の見えないところでファウルまたは不正行為が犯されたとき、副審は旗を上げなければならない。」とあります。
あくまでも副審の役割としては、主審がどういう状態だったかががポイントになります。

ただ今回の場合、副審とすれば、近くで見て、万一、明らかにペナルティエリア内でGKが手に触れたのであればファウルではありませんので、フラッグアップではなく、目立たないシグナルで、主審に合図を送り、主審が副審に助言を求める状況をつくるということではないでしょうか。
その後、主審が副審に助言を求めるも、かつ助言を求め、直前のファウルの判定を変更し、ドロップボールでの再開にることも、主審の裁量になります。
(プレーの再開前であれば、間違った判定を変更するのに問題はないので)
今回の場合は主審がファイルの判断をした。・・・認識した。という事実と、副審が助言を与える状況になかったということになると思います。

Aに関しては、相手競技者が規定の距離を守らない。再開の位置が違う、ボールが制止していない。・・・など正しく行われない場合はプレーを停止します。

ですから、上記の「フリーキックの再開の位置が違う」、「ボールが制止していない」などのフリーキックを行う競技者側の問題がない限り、クイックスタート自体を認めない理由はまったくありません。
仮に守備側競技者が離れていなくて、妨害していないという状況であれば、素早く再開するということを主審を止める必要はありません。
(かつ、そうして素早く蹴られたボールが守備側にインターセプトされても、試合は停止しません。)

質問で、子供たちへの指導という面ですが
むしろリスタート遅らせるような行為は警告の対象となり、競技規則の適用に関するガイドラインにはこう記されています。(実際の試合ではよくありますので・・・)

競技者がフリーキックを素早く行おうとしたところ、ボールの近くにいた相手競技者が
意図的にキックを妨害した場合、主審はプレーの再開を遅らせたことでその相手競技者を警告しなければならない。
とあります。
レフリングの視点ではなく、試合の勝負や、得点の阻止といった面であれば、「警告」となることを覚悟で、クイックスタートをさせないということが実際の試合では行われているのです。
これに限らず、そういう得点の阻止や守備は試合の随所で行われ、それに対して「警告」「退場」の懲戒が決められています。

ですから・・・今回のケースでは、審判も競技者とも誤りがあったわけではなく、あえて言えば、実にフェアな状況だったのではないでしょうか。
失点の危機に対する守備という見方であれば、クイックスタートによる失点を回避するための行為は否定しません。しかし、それは競技規則上は「警告」となる行為だということを認識した上でのことで、決して正当化されるものではないということです。
審判の判定という視点で言えば、違反、ファウルを犯した結果が有利に、された側が不利にならないということは当然のことといえます。・・・(一部、追記あり)
Posted by zutto4Q at 2011年11月17日 14:12
はじめまして、U-10でお父さん審判をしている者です。
色々参考になることばかりで、楽しく勉強させて頂いております。

早速ですが、下記にご質問をさせて頂きますので宜しくお願い致します。

@8人制での大会でキックオフゴール(最初の蹴りだしはなく、いきなりシュート)を決めたチームがいました。個人的な考えは、このシュートはサッカーでなくただの玉蹴りにしか思えないので、嫌いです。がルール上は何か規定はあるのでしょうか?8人制と11人制で規定が異なることはあるのでしょうか?

Aキックオフ時の規則、例えば前方に蹴るは"一転がり(1回転)"などという規定はあるのでしょうか?最初に蹴った人が他の人が触れる前に再度触った場合は、2度蹴りで間接フリーキックでの再開でしょうか。やり直しでしょうか。

BPK戦で、キーパーがゴールライン上で横行していました。キッカーが蹴る前に主審が止まりなさい(横行をやめなさい)と制止しました。キーパーが静止しなければならないという規則はあるのでしょうか。

Cペナルティエリアのすぐ外側で間接フリーキックがありました。主審は手を上げて間接フリーキックを明示しました。それでもキッカーは直接ゴールを狙い、キーパーがはじいてゴールラインを越えました。ゴールは認められました。確かに一度キーパーに触れているので、とは思いましたが、何か腑に落ちません。規則上は問題ないのでしょうか。

多くの質問で申し訳ありません、試合で疑問に思っていたことをまとめて質問させていただきました。宜しくお願い致します。

Posted by daidaidai at 2011年11月20日 22:23
daidaidaiさん コメントありがとうございます。
恐縮ですが、別記事で掲載いたしました。
(質問への解答コメントが長くなり、ページが長大になってしまう都合上
今後、ご質問などの解答は別エントリーにさせていただきます。)
よろしくお願い申し上げます。

Posted by zutto4Q at 2011年11月21日 15:30
はじめまして都内少年サッカーチームの審判をしております。
初歩的な質問かもしれませんが、未だ、このような状況は経験ないのですが
GKへのDFのバックパスにおいて。
1.GKが触ったのですがそのままゴールイン。
2.GKが触ったのですがそのままゴールラインを割る。
GKが触った時点で相手側の間接FKなのでしょうか?
それともアドバンテージ?を取りゴールイン orコーナーキックとなるのでしょうか?宜しくお願い致します。
Posted by ikaika at 2011年11月22日 21:13
Ikaikaさんコメントありがとうございます。
これは以前、『低学年の試合』というエントリーでも書いてますので、そちらも参照くださいね。
よって、ご質問の解答として簡潔にコメントします。

1.GKが触れた段階でプレーを停止せず、アドバンテージにより、ゴール。得点とする。
2.ゴールに入らず、ゴールラインを割った。反則をされた側(攻撃側)にアドバンテージがないので、GKのバックパスに対する反則をとる。相手側の間接フリーキック。となります。
Posted by zutto4Q at 2011年11月22日 22:24
初めまして!去年より楽しく拝見させて参考にさせてもらってます。私は現在少年サッカーのコーチ兼4級審判&父兄です。毎週末は子供達の練習試合に・試合に明け暮れています。今年中には3級審判試験を受験予定です。いきなりの質問なんですがキーパーがボールを1度キャッチし毬つきの様に1度だけボールを地面につきその後、普通にキャッチ。これって2度触れる事になり間接フリーキックでしょうか?
Posted by サッカーおやじ at 2012年01月03日 17:25
サッカーおやじさん
コメントありがとうございます。
ご質問のキーパーがボールをつく(ハスケットのようにバウンドさせる)行為に関するジャッジですが、間接フリーキックの反則とはしません。
厳密に競技規則に照らし、
「自分のものとしたボールを手から放したのち、他の競技者が触れる前にそのボールに再び手で触れる」と解釈すれば、間接FKですが、
ボールをまだ、コントロールしている状況であることから「手から放した」とは解釈しないからだと思います。未だこのプレーで反則を取った審判を見たことがありません。
Posted by zutto4Q at 2012年01月05日 13:19
はじめまして。U−12のお父さん審判です。
いつも拝見させていただいてます!
「オフサイド」について、質問させてもらいます。
先日の試合でのことですが、ゴール前の混戦でのことです。
1.攻撃側選手Aがシュート
2.守備側選手Zがヘディングでクリア
3.クリアボールが後ろ(守備側ゴール方向)に飛び、オフサイドポジションにいた攻撃側選手Bがそのままシュート(ゴールに入りました)
※後ろに飛んだボールは、さもバックパスのような緩い山ボールでした。
4.副審をしていた私は、体(フラッグを持っていた腕)が咄嗟に反応したので、そのままオフサイドシグナルをしました。
5.主審は、私のシグナルを元に、ゴールでなく、オフサイドの判定をしました。
オフサイドの判断基準で、「利益を得る」に該当しますか?
バックパスなら、オフサイドにはならないですよね。
どうも、スッキリしませんので、よろしくお願いします。
Posted by 素人審判 at 2012年01月16日 19:10
素人審判さん、コメントありがとうございます。
質問内容の状況からすれば、「オフサイド」です。
ご質問にあるように、その位置いることで利益を得る。ということになります。
デフェンスからのはね返りや、シュートがゴールキーパーからはね返った場合など、オフサイドポジションにいてボールをプレーすれば、「利益を得る」ことのなります。
バックパスは味方競技者からのプレーされたボールはないので明確な意図のあるバックパスであればオフサイドとなりませんね。
3の状況はバックパスとはならないです。
Posted by Zutto4Q at 2012年01月18日 10:03
とても有意義でいつも勉強させていただいております。今回初めて質問させていただきます。
先日、中学生の試合を観戦していました。攻撃側の選手がセンターからサイドにスルーパスを出し、サイドの選手が走りこんだところ、オフサイドとして副審が勢いよくフラッグアップしました。攻撃側の選手はボールを追うのを止め、キーパーがボールを取ろうとしたところ、主審は笛を吹かず、「オフサイドないよ、続けて!!」と大きい声で叫びました。しかし、キーパーはその声に気づかずボールを取った後、オフサイド(らしき)位置にボールをプレースし、数歩下がってキックの体勢をとろうとしています。主審の声によって攻撃側の選手はプレースされたボールに走りこみシュートしようとしましたが、キックする寸前に主審が笛を吹きました。キックはゴールに入りましたが、主審はゴールを無効とし、キーパーに笛が鳴るまでプレーを続けるよう注意した後に、ドロップゴールで開始しましたが、攻撃側の選手にはドロップボールに参加させず、キーパーにキックさせました。この処置について質問です。
@主審は笛を吹かず、選手にはプレーを続けるよう指示したが得点になりそ うだったため、試合を中断させたのですが、この処置はありなのでしょう か。オフサイドを採用しなかったので、試合を止める理由はないと思うの ですが。
Aこの場合のドロップボールでの再開はわかるのですが、攻撃側も同等に参 加させるべきと思いましたがいかがでしょう。

ぜひ見解をお聞かせ願えればと思います。宜しくお願い致します。
Posted by 3.5級 at 2012年02月16日 00:45
インプレー中で競技規則のどこにも規定されていない理由によってプレーを停止する必要があるとした場合には「ドロップボール」での再開になりますが、

そもそも、3.5級さんのコメントであればオフサイドでないとジャッジしたのであれば(競技者がプレーの干渉をしなかった)・・・・笛により、プレーを停止する必要自体がなかった。ということになると思います。

ですから、@で言われているように試合を止める必要がなく、ゴールを認めなければならないと思います。

Aは@が正しいという前提での話にすり替えた場合(ないですが)主審は本来ドロップボールに参加する競技者を限定・指定したりできません。あくまで選手に理解を求めて、ドロップボールへの参加の方法・距離などをコントロールする程度です。

今回の場合。ドロップボールに至るまでのジャッジそのものが間違ってます。
サッカーのルールではなくなってしまいます。
得点を認め、キーパーへのいい経験として、その現象を教えるべきでしょう。
Posted by zutto4Q at 2012年02月16日 12:25
いつも楽しく、皆様方の質問と回答を参考に勉強しております。

先日、ある県の四種交流公式大会に審判として帯同しました。私が第四審判をしていた時のことについて質問いたします。

片方のチームコーチが自チームの特定選手に対して、ベンチから重箱の隅をつつくように執拗に大声で注意をしていました。その後、そのコーチはその選手を自チームベンチ前(ピッチ内)に呼び寄せ、ゲーム進行中にも関わらず大声で注意をしていました。その選手は、戸惑い、どうしてよいのか解らない様子で半べそ状態です。このような状況が40分(20-20)ゲーム中に3回程ありました。その後、4回目には私としてそのコーチに{まぁまぁ}というジェスチャーをしました。                                  このような場合に第4審判としてどのような対処が必要なのでしょうか?

ルール上では、何ら問題がないので、審判として出過ぎた事をしたのでしょうか?

Posted by ナイスプレイ at 2012年02月17日 22:30
3.5級です。ありがとうございました。今後の参考とさせていただきます。今後とも宜しくお願い致します。
Posted by 3.5級 at 2012年02月17日 22:52
こんにちは。いつも拝見させて頂いています。

先日の欧州CLを観て確認したいことがあり、質問させて頂きます。
@ メッシがキッカーのPKの場面、シュートはバーに当たり入りませんでし たが(キーパー触はれていない)、よく見ると蹴る前に相手チームがペナ ルティエリアに入ってました(違ってたらすみません)。
  この場合、やり直しになると思うのですがいかがでしょうか。

A バイエルンミュンヘンが勝利したPKの場面、最後のキッカーがPKを決め てバイエルンの勝利!キッカーは興奮しユニフォームを脱ぎました。これ はイエローカードを出していいのですよね?試合終了だと関係ないでしょ うか?決勝戦なので仮に出されても以後の試合には関係ないですが・・。

ちょっと気になり、少年審判でもありそうなので(脱ぐのはないか・・)ご教示頂けますでしょうか。

宜しくお願い致します。
Posted by daidaidai at 2012年05月02日 13:12
副審を始めて数回の者ですが、ファウルスローになったらすぐにフラッグを上げるのですか?
また、スローインの場所が違う時は選手に「そこじゃないよ、」って言ったほうがいいのですか?
Posted by フニクリフニクラ at 2012年05月15日 00:43
ファウルスロー、のあとのすぐのフラッグアップ。
スローインの正しい場所の指示とも、フニクリフニクラさんのコメントの通りで、OKです。
Posted by Zutto4q at 2012年05月20日 16:24
はじめまして。4級審判取立てのものです。
検索してここを伺ったのですが、質問させてください。
オフサイドの件なのですが・・・

オフサイドポジションに居る見方にパスを出した場合、パスが通ればオフサイドですが、間に敵の選手がヘッドや足でパスカットに入り、ヘッドで後ろや、足でゴール前に出てしまいカットし切れずに、オフサイドポジションに居た選手に渡った場合、オフサイドでしょうか?

他の人に聞いても、オフサイドではないと言う人が殆どです。
オフサイドポジションに居たために利益を得たと思うので、オフサイドではないかと自分は思っていますがどうなのでしょうか?
中には、単に体に当たっただけならオフサイド、パスカットミスならオフサイドと言う人もいたり、自分にはとっさに判断出来ないです(涙)

未だにオフサイドの旗を揚げるタイミングも悪くクレームを言われる始末です。基本触るまで待て、二列目の飛び出しが無いかアドバンテージを見ろと言われましたが、その感覚がわかりません。
主審の方もパスが出た瞬間に副審を見ますが、そのタイミングでは早いと思ったり、その後だと主審にきづかれなかったり、上手くオフサイドを取れません。
自分も経験が無いので、自信が無さそうにしてるのも原因の一つなのは理解していますが、どうしてもオフサイドの旗をスッと揚げる事が出来ません。
何かアドバイス等ありましたら、教えて頂けたら幸いです。
宜しくお願いします。
Posted by ど素人審判 at 2012年06月13日 19:25
ど素人審判さん、コメントありがとうございます。
いや、とても、ど素人的なコメントではないと思います。
質問に対しての答えも、ほぼ、私が思っている事とそう、相違はないです。
相手競技者の意図的なプレーによるものであれば、オフサイドとはなりませんが、
プレーに干渉する以外に、相手競技者、Gkなどに当たりはしたものの、その場所にいて利益を得ることはオフサイドになりますね。
オフサイドのフラッグアップは、試合前によく打ち合わせしておく必要があります。
私は、早く旗を早く挙げる事より、むしろ確実にオフサイドの状況となるまで、待って旗をあげるようにお願いしてます。むしろ、ゆっくりでいいですよ。という感じです。
オフサイドの判定にも、、ウエイトアンドシーは必須かと。
よく状況を確認してからで判定はいいと思います。そして、自信を持って上げた旗は主審が気がついてくれますし、もし、気が付かないようであれば、確実にに相手側のボールとなるまではずっとあげておけばいいのですから。自信のない旗をすぐ挙げて、すぐ、おろしてしまうよりはいいですね。
質問内容からして、決してど素人的な見方ではないと思いますので、自信を持ってやって行くうちにタイミングも自分のものが見つかると思います。頑張ってくださいね。
Posted by Zutto4q at 2012年06月13日 20:53
ありがとうございます。
オフサイドラインのキープで精一杯考える余裕など無い者で・・・


ちょっと文章間違えました。訂正させて下さい。

「単に体に当たっただけならオフサイド、パスカットミスならオンサイド」

でした。これは同じチームの3級審判の方に言われました。上記の質問内容だとオフサイドでは無いと言われ、この言葉を返され詳しく教えてくれませんでした。他の事でもそうですが、納得するような解答を貰えず質問した次第です。

似たような質問がありましたが、あえて質問させてもらいました。

相手競技者の意図的なプレーで無ければ、パス、シュート、キーパーのパントキックなども同様に考えて、オフサイドと判定しても大丈夫でしょうか?
Posted by ど素人審判 at 2012年06月13日 21:51
はじめまして。今年から少年サッカーの審判を本格的にすることになり、勉強不足を補いたいと思います。ご教授お願いします。

質問1、8人制の一人審判だとオフサイドラインやゴールの判定など、副審的な    視野が必要なジャッジの判断がどうもうまくいっていないように思って    います。プレーの流れの中での位置取りで気をつけるべき点があります    か。(あまり食いつきすぎてもプレーの邪魔になったり・・・)
質問2、キーパーへのバックパスの判断ですが、意図的かどうかをまず判断する    ということですか?何か勢いでたまたま同チームDFのキックがキー     パーに飛んだだけの場合はキャッチしてもファウルなしですか?
    さらに、意図的なパスであっても相手選手に当たっていた場合は(うま    くパスカットしきれずにそのままキーパーのもとへ飛んでしまったボ     ールのような)キャッチしてもOKでしょうか?
Posted by 3級でも at 2012年06月17日 12:29
3級でもさん。コメントありがとうござます。
実質練習試合以外で、8人制1人審判をやってませんので、なかなか難しい質問ですね。
練習試合などでは1人なのでフィールドの2本の対角線を意識して一方だけでなく、X的な位置取りになるでしょうね。 近づきすぎない。離れすぎない。適度な距離がないと、監視できる範囲が限定されてしまいますから。なかなか難しいですね。

キーパーへのバックパスですが、やはり「意図的」のとらえ方が重要です。
相手当たっただけ、パスカットミスでも、そのパス自体が明確に意図的であれば、バックパスを手で処理したとみなすことになり、間接FKとなります。
あと意図的なバックパスをトラップしたボールが上に浮き、そして、手で触れた。これも一度足でトラップしてとしても、バックパスを手で処理した場合はやはり、間接FKが与えら得ます。

たまたま、キーパーのところにであれば・・・それは「意図的」とは言えないと思います。
Posted by at 2012年06月18日 12:22
コメントありがとうございます。また質問があれば聞かせてください。よろしくお願いします。
Posted by 3級でも at 2012年06月18日 23:02
少年サッカーではありませんが、ユーロを観ていてふと気になりましたので、お尋ねします。キックオフ時に上からの映像になり、余計に気になったのですが、キックオフする方の選手が相手陣内に完全に入った状態でインプレーになるボールを受けている場面がありました。これはやり直し?相手の間接FK?・・・
そのままプレーは続けられていましたが・・・ちなみに「・・・フィールドの自分たちのハーフ内にいなければならない。」というのはハーフウェイラインを踏んでいる状態だとハーフ内にいるとみていいんでしたっけ?(踏んでいる足以外は相手陣内にある場合)どう思われますか?
Posted by 3級でも at 2012年06月25日 21:24
3級でもさん、コメントありがとうございます。
キックオフの時、自陣にいなければならない。
自陣はそこまでか? ラインはそのフィールドに含まれる。
でも、からだはでていいのか?ー

体とラインの関係はスローインでは明確化されています。 足の裏とラインの接点のみですが。
キックオフは競技規則には。書いてありませんね。

でも、片足だけハーフウェイラインに触れていて、体が出ていれば、NG。これが基本だと思いますが、おっしゃる通り、ユーロだけでなく、Jリーグでもそのような現象は多々ありますね。

すべての競技者はフィールドの自分たちのハーフ内にいなけれなならないならない。
これが、ルールですから、少年の試合なら、私は注意します。

ユーロの主審はやった事がないので、何とも言えませんが、極端なら、注意するかもです。
ハーフウェイラインから完全に離れ出ていれば、そうすると思います。

審判におけるそういう現象を厳密にどう見るかでは、「基準」をどこにおくか。その違いが。
キックオフでイキナリ違反、やり直しが、試合のコントロールにどう、及ぼすか、それを考えればということでしょう。影響がないからでは。
でも。少年なら、前に蹴らなければ、やり直し。敵陣に入っていれば、やり直し。仮に足がラインに触れていても体が完全にでていれば、絶対やり直しさせます。

今度、2級Yにも。参考に聞いて見ましょう。

同様でに、PKのゴールキーパーが、インプレー前にゴールラインから前に出るという行為。これも、見方で変わります。かつて、鹿島の曽ヶ端などは、セーブしても、ほとんどNGということもありました。
同じような動きでもOKの時も多いのに。 でも、誤審とかではないです。それは。基準をどこにおくか?ですから。

FIFAも4種もルールは同じで、基準が多少異なってしまっている。本当は同じでなければならないのでしょうか。ー

この話題結構、奥も深いので、別エントリーで、皆さんどうなのか聞いてみましょう。
Posted by zutto4q at 2012年06月25日 22:37
ご返答ありがとうございます。崩しはいつでも出来ると思えばやはり、少年サッカーでは競技規則にあくまで則ってのジャッジが必要でしょうね。プロレベルだとやはりその試合をいかにスムースに面白い流れにできるかの主審の基準取りがセンスを問われるということですかね。難しいです。突っ込まれたときに理解を求めることができない人もいるかもしれないと思うと釈然としないというか・・・他の皆さんはどう思われますかね?
Posted by 3級でも at 2012年06月26日 12:25
いつも参考にさせていただいております。
昨年8月にも質問させていただいた者です、その節もありがとうございました。
いま少年サッカーの審判3年目に入り、多少は慣れてきました。
私の性格上、慣れてくると漫然としがちで、そんな時こそトラブルは起こるものです。
トラブルと言う程ではないですが、1ヶ月ほど前に地域の大会で主審を務めた試合についてアドバイスいただきたく投稿いたします。
前日からの雨で土のグラウンドは水溜りもぬかるみも多く、滑ったり転んだりする選手が多くいました。
試合中も強い雨が降ったりと、選手も審判も集中を欠きやすい困難なものとなりました。
さらに両チームの実力は拮抗していて、後半残り数分まで得点が無く、イライラが溜まりやすい状況でした。
こういった悪天候ではファールの判定が分かりづらいのですが、自分の基準に従ってジャッジしていました。
足元の悪さで軽い接触が頻発していたものの、笛が口に来たのは試合を通して2〜3回で、それは全て吹いてファールとしていました。
しかし両チームともその「軽い接触」を私がファールとしない事に不満の声があり、私はそれをプレッシャーに感じてしまいました。
試合後半では接触のたびに選手たちから「ファール!ファール!」と声が上がっていましたが、私はプレッシャーを感じつつも基準を変えることなく、うろたえずに冷静に黙々とジャッジしていました。
また、こんな時に限って私の背後で倒れていた選手がいて、それをベンチからの「主審〜!」というイラついた声で気付かされた事もありました。
気付いていなかったので、その選手が接触して倒れたのかひとりで滑って転んで痛んでいるのかも分かりませんでした。
間もなく起き上がってプレーに復帰していたので、笛で止める事はしませんでしたが、その一件で主審としての信頼感を失ったように感じました。
他にもゴールライン上にできた深い水溜りでボールが止まり、それを選手たちが「入った!入った!」と叫んだシーンもありました。これは私も副審もノーゴールをアイコンタクトで確認したので、即座に「ノーゴール!続けて!」と発声しましたが、選手たちには不満だったようです。
とりとめのない文章になって申し訳ありませんが、試合の雰囲気は読み取っていただけるでしょうか。
両チームともイライラが見て取れましたが、ラフプレーの応酬にまで発展しませんでした、俗に言う「荒れた試合」とは思っていません。
思っていませんが、何か言葉にできない遺恨を残したように感じています。
アドバイスいただきたいのは以下の点です。
@選手やベンチから不満の声(抗議未満)が上がった場合の対処方法。
A試合の途中からファールの基準を変える必要があるでしょうか。
Bもし試合中に「荒れてきたな」と感じた場合、どんな対処が効果的でしょうか。
Cまったく問題なくスムーズな試合でも、何か声を出すとしたら、どんな声を出すのがベターでしょうか。
もともと私は黙々と審判をする場合が多く、今回もそれが良くなかったのではないかと思っています。
その後日の試合では意識的に声を出すよう考えていたのですが、そんな試合に限ってスンナリと終了し、声を出す機会がありませんでした。
それを踏まえてCを書きました。
一方的にアドバイスを求めるのは厚かましいかと思いますが、なにとぞご指導いただけますようお願いいたします。
Posted by 初心者審判パパ at 2012年06月26日 16:56
初心者審判パパさん、コメントありがとうございます。このご質問も転載させていただき、別エントリーとしてアップいたします。よろしくお願いします。ー
Posted by zutto4q at 2012年06月27日 19:39
毎度お世話になります。

ゴール後のパフォーマンスについてどのようにお考えでしょうか?

遅延する場合は注意が必要だと思いますし、その行為が相手に対し失礼がある場合は何らかの処分も必要でしょうか?

Posted by 頭硬い at 2012年07月09日 12:47
10月6日に札幌市藤野小学校で試合があります             判定がおかしいので見にきてください 
Posted by 藤野FC at 2012年09月09日 13:12
藤野FCさん。コメントありがとうございます。また、お誘いありがとうございます。残念ながらお邪魔できないので、このブログを参考にしていただき、皆さんで、ジャッジについて、議論されるのもいいでしょう。審判への批判でなく、技量向上のため、話し合いはあってもいいでしょう。研鑽し合うつもりで。
Posted by Zutto4q at 2012年09月11日 17:59
非常に勉強になるので、いつも楽しみに拝見させて頂いております。
下記事象について、ご意見をお聞かせ頂けますでしょうか。
@スローインその1
・頭を下げてスローインをしている人がファールを取られていました。
 これは、頭上を通過していないとの判断なのでしょうか。
Aスローインその2
・立てひざでスローインしている人がいました。片足はしっかりと地面に
 ついていました。もう片方はひざは地面について、かかとが上がっている
 (つま先は地面についている)状態でした。これはファールにはならない
 のでしょうか。
Bゴールキック時にキーパーが蹴りミスキック、ペナルティエリア内にコロ
 コロと転がり、相手チームが突進してきました。キーパーはヤバイと思い
 そのボールを再度大きく蹴りだしました。
 プレーはそのまま続行してました。が、これはゴールキックのやり直しと
 思うのですがいかがでしょうか。エリア内から出ていないので!

宜しくお願い致します。
Posted by daidaidai at 2012年09月16日 20:43
daidaidaiさんコメントありがとうございます。

@頭上を通過しないとファウルスローですね。

A現実的ではない、方法ですが、「両足の一部」がタッチライン上もしくはフィールドの外についているという解釈で、ファウルではないと思います。
かかとが上がっていることは全く問題ないです。

Bペナルティエリアの外に直接ボールがでていていない。インプレーになっていない。相手競技はボールがインプレーになるまで、ペナルティーエリアの外にいなければならない。したがって。普通にゴールキックのやり直しです。
Posted by zutto4Q at 2012年09月18日 13:36
はじめまして。
今年度から少年サッカーのお父さん審判をしている者です。
いつも楽しく拝見させて頂いています。
早速ですが質問です。
プレー中に靴が脱げて相手チームの選手にあたった場合、反則などありますか。
当たった事により、プレーできなくなり、失点してしまった。
脱げた靴がボールに当たりボールがゴールに入った。
このような場合、どのように対応すればよろしいのでしょうか。
宜しくお願いします。
Posted by ツー at 2012年10月27日 03:12
アドバンテージについて質問です。

アドバンテージ中でなおかつロールバックできるタイミングの(ファールは同時に発生していない)ときにオフェンスがファールをしたならばアドバンテージは消滅するものなのでしょうか?

また、オフェンスファールが懲役罰に値する場合によって違う判定の仕方があるのでしょうか?

例えば
オフェンスファールが不用意な場合、ロールバックしてオフェンス側フリーキックで再開。
オフェンスファールが懲役罰の場合、アドバンテージは消滅しディフェンス側フリーキックで再開。
みたいなことになるのでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by アキラ at 2012年11月06日 01:25
アキラさんコメントありがとうございます。

しばらくコメントへのメンテナンス、投稿ができずすいませんでした。
ご質問ですが、アドバンテージが消滅というよりも、プレーオンの状態でオフェンスファウルであれば、単純にそのファウルを取る。という解釈だと。当然懲戒に値すればそれも含め、処置再開です。ですのでおディフェンスのフリーキックの再開でいいでしょう。

ツーさんもコメントありがとうございます。
スパイクが脱げるという現象ですが、低学年ではときどきありあますね。
監修の2級Yくんにものアドバイスもあるので別エントリーで
コメントへ対応が遅れていすいませんでした。
Posted by zutto4Q at 2012年11月12日 11:24
少年サッカーの審判をしていますが、
子供が副審をする場合かあります。
大人よりも頼りないケースがありますが、
明らかにオフサイドだと判断しても子供が旗を上げてない時は笛を吹けるので しょうか?
オフサイドは副審が旗を上げないと主審はとれないのですか?
Posted by フニクリフニクラ at 2012年11月18日 21:28
お久しぶりです。
先日も得点機会の阻止に対するアドバンテージの件で質問させていただいた、ユース審判のものです。

さて、今回はキーパーのバックパスについて尋ねさせていただきます。

競技規則には、
保持したボールを放したのち、他の競技者が触 れる前に再びボールを手または腕で扱った場合
とありますが、
何度かこれを目撃したことがあります。

しかし、両チームの競技者やベンチなども特に指摘していなかったので、
あぁ、バックパスにはならないのだな、
とその時は思いましたが、やはり誤審だったのでは?と思います。

また、味方競技者から意図的なパスを受け、それをトラップなどのコントロールをした後に自陣ペナルティーエリア内で手で扱った時は、
これはバックパスです。

しかし、相手競技者のシュートや、ミスしたパスなどをトラップなどしてコントロールし、それを自陣ペナルティーエリア内で手で扱った場合、バックパスにならない、
というのは、どうにも腑に落ちない部分があります。

質問の内容は、

1.保持したボールを放したのち、他の競技者が 触 れる前に再びボールを手または腕で扱った場 合、これはバックパスだと思います。

2.相手競技者のシュートや、ミスしたパスなどをトラップなどしてコントロールし、それを自陣ペナルティーエリア内で手で扱った場合、バックパスにならない、ということに関して、これ、裏をかけば、時間稼ぎし放題です。どう思われますか?

の2点です。

長くなりましたが、お願いいたします。



Posted by 佐藤俊雄 at 2012年11月30日 19:53
はじめまして。息子の試合結果に納得がいかず、検索しているうちにこちらにたどり着きました。もしわかりましたら教えてください。

審判が大会要項を理解しておらず、同点後のPK戦は3人(4人目以降サドンデス)と明記されているにもかかわらず、5人(6人目以降サドンデス)で行ってしまった場合、試合結果は覆らないのですよね?

ちなみにPK戦が3人制だった場合、本当ならば息子のチームが勝っていたんです(3−2)
なのに5人制にされてしまい、3順目(7人ずつ蹴る)にしてやっと決着がついたという結果です。

あと、PK戦の最中に退場(試合中イエロー2枚、PK戦中1枚)になってしまった選手が出た場合、足りなくなったキッカー分はゴールキーパーが蹴るのでしょうか?
蹴る人数を合わせるために、キーパーが蹴ってくださいと言われました。
もしさらなる退場者が出た場合は、どうのようにして人数を合わせるのでしょうか?

優勝をかけた試合だっただけに、なんとも煮え切らない試合になってしまい、残念でした。

どうかご指導ください。お願いします。
Posted by 小4お母さん at 2013年02月03日 04:14
小4お母さん コメントありがとうございます。
別エントリーでこのご質問に関しての見解をアップいたしました。
ご参照ください。
Posted by zutto4Q at 2013年02月04日 10:40
はじめまして、kenパパと申します。いつも拝見させていただいております。4級審判をとりまして2年たちますが、サッカー経験者でない私には、なかなか審判の難しさを痛感しております。
さて質問ですが、ある8人制の試合(小学2年生 1人審判)主審をしていたところ、ボールの取合いで子供の手が相手の顔に入ってしまい、手の当たった子は泣いてしまいました。私は、たまたま当たったとの判断でそのまま続けさせましたが、当該チームよりクレームがつき一時試合を止めました(手の当たった子供が倒れこんだという部分もあり笛を吹いて止めました)。
その倒れた子供の状態を確認したところ、大丈夫でしたので試合を再開しようと、私は、ドロップボールを指示しましたが、当該チームより「ファールでしょ」ということになり、フリーキックでの再開としました(頼りない審判です)。
私のジャッジたどたどしい部分もあったのかもしれませんが、当該チーム関係者はずいぶんフラストレーションが溜まる試合だったかもしれません。
その後、自分の子供のチームのコーチにこの場合はどのようなジャッジが正しいのかとの話を聞きましたが、「なかなか、難しいですけどね」と話しながら手が当たってなおかつ押すような行為があったのならばファールをとるべきとジェスチャーを交えて話をしてくれました。また、顔・頭のバッティングは、キケンだから気をつけた方がよいとのアドバイスも受けました。

長い文章となりましたが、質問として、
@この場合は、ファールとなるのでしょうか?
Aファールとなれば、直接フリーキックとなるのでしょうが、試合をとめた場合は、やはりドロップボールでよいのでしょうか?

ファールの不用意にという部分で、ファールをとるべきだったのかとの反省もしております。
審判って難しいですね。
つまらない質問で申し訳ございません。これからも、拝見させていただきます。
Posted by kenパパ at 2013年03月20日 22:33
始めまして、いつも拝見して参考にさせていただいています。
ボールにチャレンジ直後の接触についてお尋ねしたいです

先日、市の少年サッカー大会の準決勝を観戦していて
次のようなプレーがありました。審判は大会本部の主審2級、副審2名とも3級でした。

1.カウンター攻撃でGKと攻撃選手が一対一となりました。
2.ペナルティーエリアに侵入した攻撃選手のボールタッチが強くボールが前に
3.GKはそれを見て体を横にしてシュートブロック体制で飛び込む
4.攻撃選手は、そのボールにスライディングして突っ込む
5.ボールには、攻撃選手が先にタッチして、ゴールが決まりました
6.攻撃選手がボールにタッチした直後にキーパーとスパイク裏が接触。(ボールをタッチした時に足を上げたので)

7.主審の判断は、すぐに得点認めてノーファールだったのですが。
8.キーパーが負傷して倒れていました。

私はちょうど真横から見ていましたので、私が笛ふいていたら
ボールにはちゃんとチャレンジしたけど、その後に足裏を見せてキーパーと接触したので。

1.ボールには綺麗にチャレンジしたので得点認める
2.GKとの接触時に、故意がなくても足裏でスパイクしたのでレッド退場
と判断しました。こんな判断で良いでしょうか?

試合については主審の裁定なので、どうこういうつもりはありませんが故意ではなくても、相手選手に怪我をさせるような不用意かつ過剰な力を使ったプレーは少年サッカーでは厳しくファールを取るつもりでおります。


Posted by 目指すは3級 at 2013年04月22日 11:31
目指すは3級さんコメントありがとうございます。
かなり詳細に状況を書いていただきましたが・・・・実はこの状況って実際に見ている時でも角度により微妙にちがいますよね。
真横で見るのと、競技者の後ろからみるのとでは、書かれているスパイクの状況などはなおさらかもしれません。主審は多分攻撃側競技者の後ろか見ているという状況だと思うので。主審がそのすべてを確認できない場合もあるかと。
ご質問ですとアシスタントレフリーも3級の方であれば、主審の見えないところで、懲戒にあたいする行為があれば何らかのシグナルを送るはずだと思うのですが。 どうしたのでしょかね?

その場で見ていない状況ではリアリティがいのですが、かなり危険なプレーであったことは想像できますね。

得点機とは言え、不用意な行為であることは否めないと思いますし、相手に危険が及ぶということが予想されるぎりぎりの状態かと。GKが飛びこむのが先であれば、通常の方法で攻撃側が挑んだとは言えないと判断した上で、この場合ですと、過剰な力を用いたというよりも、「無謀な方法でプレーした」ということで、警告にすると思います。危険なプレーで身体的接触もあったとして、守備側の直接フリーキックとする状況と思えます。ですから、得点は認めません。

と・・・・いうこともあるのですが。もう一方で

今回の主審の判断であればきっと、攻撃側競技者が「通常の方法」でボールに挑んだ、そして得点後に、接触があったと判断されたのだと思います。2級ですからそのくらいは意識的に判断されていると思います。

警告、退場になるような状況であれば、得点は認めないはずですから、直後の偶発的な接触とみたのではないでしょうか。

ただ、ひとつ言えるのは攻撃側の競技者の不用意なプレーだったとして、「過剰」というより、「無謀」なという判断で懲戒をするとしても「警告」になると思います。

なお、このような状況では、GK側の決定的得点の機会の阻止、「退場」とう場面とも繋がりますので、主審の裁定の重要な場面かと。その場になった時の迅速で、的確な判断のため意識の準備が必要だとつくづく思います・
Posted by zutto4Q at 2013年04月23日 16:11
コメントありがとうございます。

今回は、明らかにGKがシュートブロックに入ってから、スライディングが入っているので、得点認めず、イエローですね。

実際、後ろから見ていた主審には見えなかった部分なので、
自分が主審だったら、副審にもアドバイス貰わないと判断できないと思うプレーです。

子ども達には、相手をリスペクトする気持ちで怪我をさせるような無謀なチャレンジはしないよう試合を通じて伝えていきます。
Posted by 目指すは3級 at 2013年04月25日 14:14
初めまして。
U−8クラスでお父さんコーチ兼、お父さん審判をしている者です。
新米故、分からないことばかりですので、お知恵をお貸し下さい。

さて、U−8ならではの質問なのですが、ボールとは全然関係の無い場所でファールが有った場合の対処を教えて頂けないでしょうか?
ルールを知らなかったり、不真面目さ故のファールや、喧嘩、暴言が実際有るのです。

自分では、プレーを止めて注意をしたりカードを出すなりし、ドロップボールで再開しています。
しかし、ファールはファールなのだから、相手チームにフリーキックを与えるべきなのかと悩んでいます。

また、仮にフリーキックで再開となった際、ボールより後方でこのような事態が起こった場合、ファールの起こった場所から再開とすると、攻撃側はボールを後方に戻されるので不利益ですよね?
その場合は仕方がないことなのでしょうか?
Posted by 中村 at 2013年05月17日 23:31
初めまして。

「観客側にいる人を、注意・退席にできますか。」

少年サッカーの審判をしていて、観客側にいる保護者がチームや選手に対して指示をしたり、審判の判定に抗議したりすることがあります。

ルールでは、
・選手に指示できるのはテクニカルエリアにいる監督・コーチで同時に1名のみ
・審判への抗議は、選手は退場、ベンチ入りの関係者は退席
とありますが、
観客に関しては規定が見当たりません。

ただ、少年などの試合は身内のみしかいないですから、会場にいるほとんどすべての人はチーム関係者です。
過度な発言で選手・指導者や審判、また試合の進行に悪い影響を与えるような場合もあります。

そのような場合は、
1.審判が注意・退席を命じることができるのでしょうか。
2.大会なら本部が注意・退席とするべきでしょうか。
3.該当チームの監督などに伝え、自制・自主退席を促すべきでしょうか。
4.野次は放っておくのがいいでしょうか。

今は「4.放っておく」ですが、駒のように動かされ失敗で怒られる選手が不憫です。
「3.チームで自制」は、大抵そのような保護者がいるチームは、指導者も似たような人物であることが多く期待できません。
「2.大会本部が対応」がいいと思うのですが、大会規定に注意書きがあってもそのような人は守りませんし、本部も揉め事を避けてか注意しません。
なので「1.審判が退席させる」しかないと思い、ルールにあれば根拠となり相手も周りも受け入れ(ざるえない)と思うのです。もちろん、その審判は恨まれるかもしれませんが。。。
Posted by よっしー at 2013年05月27日 12:04
中村さん コメントありがとうございます。
ボールとは関係のないところでのファウルということですが、ボールがインプレー中であればその行為は完全にファウルなので、ファウルがあったとこからフリーキックとなります。
「サッカー」という競技でレフリーがいてルールにのっとって子供たちがプレーしているのであれば、U−8とはいえ、「乱暴な行為」であれば当然、退場だと思います。
また、暴言・喧嘩という状況はこれも
・攻撃的な侮辱的な・・・・または下品な言葉や発言や身振りをする。
に該当するのであれば、退場となります。
いずれにしても、インプレー中でフィールで内のファウルであれば、あくまでファウルが起きたところから再開です。インプレー中、フィールド外で「乱暴な行為」など反則が起きたのならば、主審が停止した時ボールがあったところからとなります。 停止した場所からのドロップボールにより再開となります。
ファウルはインプレー中で、フィールド内で起きた反則に関して適用され、アウトオブプレーで「乱暴な行為」などがおきたときは「ファウル」として扱いません。行為に対しての懲戒は「退場」なのでの懲戒処分をし、再開はアウトオブプレーになった理由に則した再開方法となります。
Posted by zutto4Q at 2013年05月27日 14:06
中村さん、以外とあるケースかもしれないので、いただいたコメントを別エントリで転載させていただきます。よろしくお願いします。
Posted by zutto4Q at 2013年05月27日 14:11
よっしーさんコメントありがとうございます。
結論からいうと、観客に対して主審の権限はおよばないでしょう。なのでその観客の行為により、試合の続行などに支障をきたし、試合自体を停止するかなどは主審の決定によると思います。
結論からいえば、大会であれば、本部に対して観客に注意を促すなどが最善だと思います。

観客のヤジや暴言以外にも試合に及ぼす要因、たとえば、フィールド近くに競技者と同じ色の他のチームプレーヤーが存在して、混乱を招きやすい時なども、試合を停止し、本部に修正を促す場合などがあると思います。

以前、県大会で主審の時ベンチ指導者に対して、判定に対しての意義があった時、退席処分まではしませんでしたが、プレーを停止し、厳重注意をしたことがあります。4審がいるときは事前にベンチコントロールを要請し、過度な場合は連携をして、退席処分ということにします。
同様に県大会でしたが、会場担当本部として、観客どうしが応援の「言葉」「中傷」でトラブルになったことがありましたが、本部が常識的な対応をし、試合に影響がでないようにしました。

いづれの場合も、主審の判断として、観客の退席という処分そのもではなく、試合が円滑に続行が可能かどうか? ダメなら停止、続行しないという判断と意思が必要だと思います。「プレーヤーズファースト」が原点です。選手やベンチにもお互いにリスペクトした態度要求していますから、同時に審判もそれにそった判断をするべきだと思います。

Posted by zutto4Q at 2013年05月27日 14:31
先般は、コメントいただきましてありがとうございました。
さて、先日4種の試合を見ていて自分が主審、副審をしていたらどのように判定するべきなのか分からない場面がございました。
状況は以下のとおりです。
どのような判定が望ましいのでしょうか?
コメントいただければ幸いでございます。

3人制審判
@攻撃側チームがワンサイドゲームで守備側チームのエンドにGK以外全員が攻め入って攻撃中、守備側チームは全員自陣で守備中

A攻撃側のGKは自陣のセンターサークル付近まで出ていた。

B上記の状態で守備側チームが浮き玉を攻撃チーム側へ大きくクリア
CクリアしたボールがGKの頭上を越えてゴールへ転がる

Dゴールラインギリギリでキーパーがクリア、しかしゴールインしたか不明、守備側チームの応援者保護者達からは、「ゴールへ入ったよ」との声が上がる

上記のような流れです。
主審は守備側エンドのペナルティエリア付近、副審はセンターラインに位置していて、それぞれボールに追いつく事はできませんでした。

この時の審判団は、攻撃側キーパーがクリアした後に副審がゴールエンドに到着し、ゴールインをサインして、
主審がそれを認めてゴールとなりました、しかし副審はゴールインの瞬間をタッチライン走りながら確認する事は角度的できないはずです。
主審もボールがネットを揺らすわけでもない状態でゴールの確認ができないので、副審のサインを採用したようですが。

・自分が主審であれば、まずこの副審のサインは採用しません、上記理由から、しかしゴールを認めるかどうか迷ってしまいます。
このような場面ではどのような判断が良いのでしょうか?

・自分が副審であれば、正直にボールに追いつけず角度的にゴール判定が不可能だった事を主審に伝えて、主審に裁定を委ねます。
このような場面では、判断できないで宜しいでしょうか?

以上乱文失礼いたします。


Posted by 目指すは3級 at 2013年06月17日 12:49
目指すは3級さん」 コメントありがとうございます。
おっしゃるとうり、ボールが1個分くらいゴールラインを越えないとわからない位置関係かもしれませんね。
状況的に言うとキーパーがセンターサークル付近からで副審がハーフウエイラインのところであれば、キーパーがクリアできていることから全力で戻れば、確認はできないこともないのではないでしょうか?
とはいっても、主審としては、副審のゴールのサインがあれば、採用はしないわけにはいきませんしね。しかし、主審としては副審への確認は必要ですね。確実にラインを割ったかどうかでサインをしているのかを。
副審であれば、ゴールラインを割ったことが確認できなければ、主審へのアイコンタクトで目立たないサインを送ること(ゴールラインを越えたことを確認できなかったことを)になると思います。
Posted by zutto4Q at 2013年06月24日 11:47
いつも試合前にHPを読み返し勉強させていただいてます。
先日の全日本少年決勝後半、鹿島GKの間接FKとなったプレーで質問です。名古屋GKからのパントが直接鹿島GKに。
鹿島GKが手で弾いた(キャッチはしてない)後、名古屋FW?が寄せてからGKがボールを拾い上げた直後に笛。
手で弾いた後、数秒間はその場面を映してませんでしたので何かがあったのかもしれませんが、インプレー中なので遅延行為でもないのかなぁ?と。どのような反則だったのでしょうか?
Posted by まだまだ新米審判 at 2013年08月04日 16:47
2012.10.2「アドバンテージとプレイオンの違い」について質問させていただいて以来のご質問です。いつも楽しみにプログ拝見しています。
さて、下記2点質問があります。@8人制の場合、退場者が出た場合、ベンチから補充要員を出して8人で再開できると聞きましたが、退場後に別のプレイヤーがコートに入るタイミングは? 8人制は通常交代でもプレイを止めないので、退場者が出た後は、主審に告げることなくいつでもコートに入って良いということでしょうか?
A先日の全日本少年サッカー決勝(鹿島vs名古屋)での出来事。ビデオが無いので覚えている範囲での話ですが。。後半、鹿島リードの場面。名古屋キーパーからのハンドキックが直接、鹿島のキーパーまで届いた場面で、鹿島のキーパーはキャッチせず、まず、両手でボールを叩いて地面に落とし、ボールを足でキープ。名古屋の選手が詰め寄ったため鹿島のキーパーは手でボールを拾い上げた。そこで審判はファールの笛。ん?と思った瞬間、審判は名古屋に間接フリーキックを与えました。解説者は「遅延行為」と話してましたが、遅延行為だとすれば、イエローカードでも出して、鹿島のキックで再開するべきではないでしょうか? それとも、両手で叩き落として、足でキープして、再度ボールを拾い上げた行為がファール?ということなのでしょうか? 未だになぜ間接フリーキックとなったか理解できません。あの審判のジャッジが正しかったのか是非教えてください。



Posted by ザキヤマ at 2013年08月06日 23:51
まだまだ新米審判さん ザキヤマさんコメントありがとうございます。
奇しくも、お二人から同じ内容のようですね。
決勝のビデオをまだみていませんが、ザキヤマさんのコメントでだいたい、状況はわかりました。
Aに関しては別エントリーでアップします。

@は8人制競技規則の7Pだと思います。
通常の交代とはことなり、あくまで退場者に対する補充ですので、基本的には懲戒処置であるレッドカードが出される時はアウトオブプレイ中ですので、まず、退場者がフィールドから去り、その補充で交代要員が入るということになろうかと。・・・実際GKが退場なった場合などは、インプレー中での補充は無理ですので。アウトオブプレーで対応しました。
Posted by zutto4q at 2013年08月07日 13:45
いきなりですが質問です8月3日札幌ジュニアVSコンサドーレ札幌の試合の出来事です札幌ジュニアは北海道で3位の実力があるチームです     僕はセンターバック(CB)で出場しました。2−1で勝っている後半僕がGKに 膝でパスをしましたその瞬間笛が鳴り間接フリーキックになりました僕は バックパスが適用されるのはくるぶしから下だと猛抗議しましたが撤回されませんでした幸い点は決められず2−1で勝ちましたがあのジャッジに不満が残ります膝パスはいいのですよね? 
Posted by 北海道ユース審判 at 2013年08月18日 12:42
北海道ユース審判さん コメントありがとうございます。
バックパスの適用ですが、くるぶしから下の部位でパスした場合に適用されるで間違いないと思います。
Posted by zutto4q at 2013年08月19日 10:14
侮辱的発言について
9月1日に4種U−12の公式戦で主審を担当させていただいた試合での出来事です。
試合当初から片方のチームは、声でのコミュニケーションの際に仲間同士で「何してんの!!」という感じでネガティブな声かけが多く、ベンチの指導者も選手のプレーに対して「何してんだよ!!」とネガティブな発言が多く気になりましたが、チームカラーなのだろうと判断して聞き流していました。

そのチームが得点された際に、ある選手が味方選手の一人に対して「お前のせいだ、止めてしまえ」と叱りつけるような発言があったのです、侮辱的発言とかんがえましたがチームカラーなのかと思いもあり笛を吹けませんでした。

ルールブックでは侮辱的発言に具体的な例がありません
発言内容に関しては主審の主観で判断して良いのでしょうか?

Posted by 目指すは3級 at 2013年09月02日 14:01
おそらくその発言はカードまではいかなくても注意したほうがよろしいのではないでしょうか
Posted by 北海道ユース審判 at 2013年09月28日 13:56
副審はカードを出していいのですか?

Posted by 北海道ユース審判 at 2013年09月28日 13:58
侮辱的な発言は取らえ方で多少ことなるとは思います。口調や声の大きさなどと内容、態度によっても影響するでしょうね。
注意は必要かと思います。そして場合によっては退場ですね。

副審の懲戒ですが、主審の権限と役割なので。カードは提示できません。
主審の見えない場合などで、主審が助言を求めてきたときに、あくまで助言の範囲でですね。
Posted by at 2013年09月30日 12:42
こんにちは。いつも審判の解釈に困ったらこちらを拝見してます。オフサイドの解釈の改定でお聞きしたいことがあります。

 GKがゴールキックをしましたが、味方ディフェンスの背中に偶発的に当たり、オフサイドポジションにいた相手競技者のところに転がり、この相手競技者はプレーをしました。味方ディフェンスの背中に当たった地点はペナルティーエリア外であったためボールはインプレイになってます。
 この場合の味方ディフェンスは意図的にプレイをしていないため相手競技者は利益を得たと判断しオフサイドという意見と、ボールの出だしが相手競技者であったため跳ね返りとは見なさずオフサイドにならないという意見がお父さんコーチの間でありました。

 U-12では起こる可能性のあるプレイだと思ってます。どちらの解釈が正しいのでしょうか。
Posted by あまちゃん4級 at 2013年11月04日 06:57
あまちゃん4級さんコメントありがとうございます。
その位置にいることによって利益を得る。の解釈の議論のようですが。
オフサイドの根本的の要件の問題です。
オフサイドは味方競技者によって触れられるかプレーさた瞬間にオフサイドポジションにいた競技者が、
プレーに干渉する。
相手競技者に干渉する。
その位置にいることによって利益を得る。
がオフサイドの反則となる要件です。
ゴールキーパーからのキックという時点で、オフサイドではありません。

仮に味方競技者からのパスが無意識のディフェンスの背中に当たった場合では意図したプレーとならないのでオフサイドとなるでしょう。
Posted by zutto4q at 2013年11月04日 08:19
 ハイボールについて質問です。
 ゴール前に絶妙のセンタリングがあったとします。
このセンタリングが、普通にキックしてもシュート出来るようなボールの高さ(腰の高さくらい)だとした場合に、攻撃側が、あえて飛び込んでヘディングでシュートしたとします。
 このシュートに対し、守備側がキックでクリアしようとした場合、ハイボールのような危険なプレーに該当するのでしょうか?もし、該当するとすれば、低いボール(腰の位置くらいの高さ)へのヘディングシュートに対しては、キックで守備できないことになるのでしょうか?
Posted by 目指せ3級審判 at 2013年11月25日 23:43
はじめまして!4種公式戦(予選)時、キーパーとの1対1になり、キーパーが飛び出し攻撃選手がシュートしたボールをペナルティエリアから出て手で防ぎました。その時の主審の判定はイエローでその場所から直接FKとなりました。
決定的得点の機会の阻止ということで本来一発退場が与えられるべきだったと思いますが・・・
そこで疑問です。この場合は退場+PKとはならないのですか?退場だけなのでしょうか?
8人制ルールでは退場の場合メンバーの補充ができるので1点を争う試合の場合は退場してでも阻止したほうが得となります。8人制開始当時には退場+PKとあったと思いますが、現在は表記されてなかったと思います。
教えて下さい。
Posted by 名無し3 at 2013年12月24日 21:49
名無し3コメントありがとうございます。
状況からすると、決定的得点の機会の阻止で、懲戒はレッドカードです。
しかし、ペナルティーエリア外でハンドによる阻止をしたことが該当行為ですから、ペナルティーキックとはならず、反則のあった場所から直接フリーキックとなります。
8人制でもレッドカード、直接FKは変わりません。ただ、コメントにあるように補充が可能です。
Posted by zutto4Q at 2014年01月02日 06:35
オフサイドについてご指導ください。
守備側選手がクリアなどキックをしたら、目の前の攻撃側選手(A)に当たったり、またはブロックされて、(跳ね返ったような感じで)すでにオフサイドポジションにいた攻撃側選手(B)にボールが渡りました。これはオフサイドでしょうか?攻撃側選手(A)には攻撃側選手(B)に渡そうとする明確な意図は感じられない場合です。(単純にブロックしたらたまたまBに渡った)ご返答お願いいたします。
Posted by 3級でも at 2014年01月13日 01:55
3球でもさん コメントありがとうございます。 
攻撃側選手(A)にあたったり、またブロックされて=味方競技者によって触れられるかプレーされた瞬間。という解釈でオフサイド。
プレーに干渉する。もしくはその位置にいることによって利益得る。
Posted by mou3Q at 2014年01月14日 11:38
いつも参考にさせて頂いています。
さて、質問は 意図的にフィールドから離れる
についてです。
攻撃側の選手がタッチライン際でボールキープ、そのあと後ろの選手がオーバーラップするのですが明らかにタッチラインの外側を走っているのです。
ボールはフィールド内でパスが出されオーバーラップした選手はフィールド内でボールを受け取りました。守備力側の選手がチャージして出たわけではありません。
こ場合は

Posted by タケ父 at 2014年02月24日 21:21
Posted by タケ父 at 2014年02月24日 21:26
スミマセン途中でした。
このようにな場合は警告が必要ですか?
それとも問題点なしでしょうか?
Posted by タケ父 at 2014年02月24日 21:37
申し訳ありません
間違えて質問@に投稿してしまいました。
質問Aに再投稿致します。
可能でしたら重複してしまいますので質問@の投稿は削除いただけますか。



いつも拝見させて頂いております。
神奈川で少年サッカーの審判をやっているものです。

質問です。
実際に起こったことです。

選手権の試合前チェックでのこと。
ユニフォームのパンツのメーカーロゴがチーム内で不統一という点を、大会本部より指摘されました。
今回は、特別に認めるが・・・とのことで試合をやらせていただきました。


少年サッカーではよく見かるのですが、パンツ、ストッキングの色は同じでも、メーカーが揃っていないことがあります。
たとえば、白のパンツで全員そろえていますが、近くでよく見るとメーカーのロゴマークが、adida、PUMA、ASICSとバラバラというものです。
ストッキングが不揃いのこともよく見かけます。


ルールのユニフォームの規定を探しましたが、そこまで詳しくは書いていないようです。

実際、これらはルール違反に該当するような気が致しますが、いかがなものでしょうか?


昔と今ではルールが変わっていますが、10年以上前のこと、国際試合で、オランダの選手が試合中に審判にストッキングの色が1人だけ違うことを指摘され、ベンチに戻り白系のストッキングをマジックでオレンジ色に塗り替えて試合に戻るという光景を見たことがあります。

これが今でもルール的に許されるのなら、メーカーロゴが不揃いなどは、問題ではないようにも思えます。

よろしくご教授ください。 お願い致します
Posted by at 2014年04月07日 05:41
タケ父さん コメントありがとうございます。プレーに意図があれば、意図的にフィールドから離れる。で、「警告」となります。競技規則のガイドラインには、競技者が偶発的にフィールドの境界線を越えた場合、違反を犯したとはみなされない。 フィールドから踏み出すことはプレーの動きの一部であると考えられる。一連の動きでタッチラインやゴールラインで止まれずに出てしまったという事に意図がなければ、意図的にフィールドから離れるには該当しないでしょう。プレーに意図があるかどうかを主審が判断します。
Posted by at 2014年04月07日 17:20
質問コメントありがとうございます。
ユニフォームに関してですが、ご質問のように競技規定にはそこまで書かれてませんね。私であればと言う前提ですが、主審として用具のパンツをどう見るか?であれば、同様な色デザイン、配色であれば、マーク(ブランド)が異なっていても認めます。白でラインも何もないとか色も同じであれば問題がないと思います。ジャージの場合はデザインが違うとちょっと認めないかもしれません。それよりも、半袖の袖の色とアンダーシャツの色はもう絶対認めないですね。アンダーショーツも主たる色と同じでなければ。ストッキングを止めるテープ、テーピングの色も同様です。
Posted by at 2014年04月07日 17:27
時々拝見させて頂いてます。

お世話になっています。
質問です

スローインをした選手が
まだ、フィールドに入ってないのに
パスを受けた。場合
ボールは中、体は外…
この場合、どう対象するのが正しいですか?
Posted by 親審判 at 2014年06月08日 02:39
親審判さん。コメントありがとうございます。
質問はスローインをした選手ですね。フィールドに入っていないのは?
状況としてハーフウェイラインのスローインでの再開が考えられます。
フィールドに入っていないということは、選手の交代が完了していません。
交代要員がそのままスローインしたことになります。
フォールドに足を踏み入れ、再度スローインのやり直しを命じることになるでしょう。
Posted by 管理人 at 2014年06月09日 10:19
回答ありがとうございます。
交代選手ではなく、スロワーが投げた後に、リターンを受けた時に、体は外のまま、中にあるボールに触れる。です。
先日試合をみていて、気になってしまって…
Posted by 親審判 at 2014年06月09日 12:57
ゴールキーパーが濡れたタオルをネットに掛けてグローブの滑り止めとして試合中に使うことはルール上OKでしょうか?
Posted by 金坂 at 2014年06月26日 12:13
金坂さんコメントありがとうございます。少年カテゴリーではほぼないでしょうね。

競技規則で規定されてません。実際行われてます。
調べると、2010年W杯 日本デンマーク戦で日本の本田が直接FKを蹴って、ゴールインした時サイドネットにタオルがかかっています。
滑り止めとして濡れたタオルも問題ないと思われます。
Posted by 管理人 at 2014年06月27日 09:47
はじめまして。わかりやすい説明でいつも勉強させていただいています。少年団で親審判をやっているまったくのサッカー未経験者です。初めて2年、だいぶ失敗は減ってきたし、チーム内では多少の信用も得られたようですが、内心はまだ全然自信ありません。いまでもやってしまう失敗が手・旗の指し違いです。赤が出して白ボールなのに赤を指してしまうなど。頭じゃわかっていてもどっちがどっちだか手が分からなくなってしまう。多いのが試合の開始から早い時間と、特に多いのが後半始まって初めのころです。これ、意外とあるようで特にサッカー未経験者のお父さんに多いようです。もちろんすぐ出来る人もいるのですが。主審のときなどなるべく口も併用したりしますが、手と口が逆のときもあります。意識づけのコツとか、間違いに気付いたときのスムーズな訂正方法とかあれば教えていただけると嬉しいです。
Posted by ssk.katu at 2014年09月08日 09:29
ssk.katuさんコメントありがとうございます。
チェックが遅れて、コメント返信遅くなりすいません。
刺し違いは審判にとって永遠の課題です。
おっしゃるように副審でも、主審でもサイドが変わる後半が大事です。
最初数分は徹底してサイドが変わった事を意識してます。
されと、副審と、主審のバーンと刺し違いも問題ですが、ご質問のように、繰り返し訂正を主審も、副審もというのが一番、審判の信頼性欠場につながります。右出して、左に変え、また右。
みたいな感じは一番最悪です。
まず、刺し違いはどちらかが明確に自信があるかどうかで、対処を変えます。副審と主審が近い場合は確認して、最終の決定をします。
解っていて間違いを間違いのまま再開しない。これが重要だと思います。。最初のジャッジが間違いだった事をパブリックにするためには、一度笛を吹き、正しい方向を示したのち、再開の合図の笛を吹く。こういうやり方でいかがでしょう。
Posted by 管理人 at 2014年09月17日 08:54
初めまして。勉強のため質問させていただきます。
キーパーがゴールエリア内で伸ばした片手でボールを地面に押さえつけていました。
このボールを攻撃側の選手がキーパーに触れずにボールだけ蹴ってゴールしました。
これはキーパーが手でボールを保持しているときは相手選手は挑めないに違反するためノーゴールで、間接フリーキックとなると思いますが、この解釈で正しいでしょうか?
Posted by 4Richi at 2015年01月16日 00:14
両手でなく、ご質問のような状況でもゴールキーパーはボールを保持している事になります。したがってゴールキーパーに挑む事はできません。しかし,ボールのみを蹴ってゴールとなってますので、チャージのような直接FKでの再開ではなく、危険な方法でのプレーとして間接FKによるプレーの再開でいいと思います。
Posted by 管理人 at 2015年01月16日 17:40
はじめて質問させていただきます。
今回は実際に起こって疑問に思った判定について2件質問です。

1.バックパスをゴールキーパーがミスキック、ペナルティーエリア内をボールが転々としているところに、攻撃側の選手が飛び込んできました。キーパーはあわててボールをキャッチ。当然、キャッチした位置から間接フリーキックと思いきやそのままプレーは続行されました。これは間接フリーキックですよね?

2.相手競技選手の進行を妨げると間接フリーキックの反則になりますが、進行を妨げることの解釈について質問です。よく、タッチラインをボールが出そうなとき、そのまま出たら自チームのスローインになる場合など、ボールと相手選手の間に体を入れていわば「進行を妨げ」ても、その選手もボールに向かってプレーしているので、反則ではないと解釈しています。ただし、ボールと相手選手の間に入り進行を妨げ、見方選手にボールをけらせるような場合は反則になると解釈しています。そこで質問は、守備の選手が攻撃の選手とボールの間に入り、ゴールキーパーにボールをキャッチさせる場合です。ボールと一緒に、ボールを追いかける形で、自分もプレーできるような形で、相手攻撃選手の進行を妨げながら、最終的にキーパーがキャッチすれば問題ないと思いますが、守備選手が立ち止って(プレーしていない)攻撃選手の進行を妨げた場合は、反則になりますよね。主審がどの様に判断するのかによると思いますが、判断基準はどういったところに置けば良いでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by 父コーチ at 2015年02月16日 20:01
父コーチさん たいへん遅くなりすいませんです。
1.はもちろん間接フリーキックです。
2. はボールに向かっているというより、相手競技者とボールとの間に入り、ボールとの距離によってファウルか正当なプレーかに分かれます。 ボールに向かってはいても、ボールをできる距離プレイングディステンスにいるかどうかが問題です。ボールの動き・走るスピードなどにもよりますが1m程度までではないでしょうか?
Posted by 管理人 at 2015年03月09日 16:30
Gkがパントキックしたら後ろへ飛びエンドを出ました。再開方法は?また自陣のゴールに入ってしまった場合はどうなりますか?
Posted by scワタナベ at 2015年05月04日 12:03
通常の流れのプレーなのでゴールラインを割ったら、コーナーキック。ゴールに入ればば、相手チームの得点です。


Posted by 管理人 at 2015年05月12日 16:59
初めまして。
少し珍しい状況が発生しましたので質問させてください。

Aチームのキッカーが蹴ったコーナーキックがゴールポストに当たり、直接キッカーに戻ってきてボールに触りました。
本来であれば、この時点でBチームの間接フリーキックになりますが、審判がそれを見逃し、そのままプレーが続行されて、Aチームの2〜3のプレーをはさみ、ゴールが決まりました。
審判はその時点でゴールを認め、Bチームがセンターマークからプレーを再開しようとしたところ、Bチームのコーチから先ほどのプレー(2度蹴り)は、反則だからゴールは無効との異議がありました。
主審はその異議を認め、ゴールは取り消し、Bチームの間接フリーキックでプレーが再開されました。

これは、正しい判断でしょうか?
Posted by ただの保護者 at 2015年05月18日 02:33
ただの保護者さん コメントありがとうございます。
コーナーの2度蹴り、間接FK再開のケースは決して珍しくない事でが、たしかに、判定が変わったのはあまりあることではないですね。
結論からいうと、主審の決定が最終です。ですので結果的に主審がジャッジのあやまりに気付き、Bチームの間接フリーキックで再開に決定を変更したということです。
通常はベンチからジャッジに対するクレームは判定への異議と捉えられますので好ましいことではありません。しかし、今回は明らかな誤審をその異議によってその誤りに気づかされ、主審はその裁量により決定を変えたという解釈になると思います。(副審。4thの助言を採用した場合も含む)
直前の決定(今回は得点)の誤りに気づき、決定を変えることができるのは、プレーが再開される前、試合が終了する前でなければなりません。
Posted by 管理人 at 2015年05月19日 14:19
いつもとてもわかりやすく解説いただき、ありがとうございます。非常に有益でいつも楽しませていただいてます。

さて、U12の試合でのオフサイドの判定について質問です。
攻撃側の選手が蹴ったボールが相手選手の裏を抜けてゴールに向かって行きました。逆の遠いサイドにいた攻撃側の選手はオフサイドポジションにいましたが、プレーに関われる距離ではありません。
そのままペナルティーエリアに入ってゴールキーパーがキャッチすると思いましたが、キーパーは出てきません。
ここで、オフサイドポジションに居た攻撃側の選手が反応してプレーしようとすればオフサイドの判定になると思います。
しかし、相手守備側の選手が先に反応してボールの近く、プレーできる距離まで近づきました。そして、自分はボールに触れず、キーパーに出てきてキャッチするように指示。ここに攻撃側の選手が走ってきたので、足元にあるボールには触れず、体を攻撃側の選手の間にいれキープを試みました。
ボールには触れていませんが、意図的なプレーなのでオフサイドにはならないと思いますが、いかがでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by 4級審判4年生 at 2016年07月27日 18:31
守備側が意図的なプレーという視点ではなく、相手競技者に干渉しえいるかどうかが問題です。無事キーパーがボールを取れるようなら、オフサイドはとらず、守備側に干渉したとすれば、オフサイドを取る状況ではないでしょうか。キーパーがボールを取れなかった、守備側競技者のミスを誘ったというのであれば、ボールには触っていなくても、「相手競技者に干渉する」ということですね。
Posted by 管理人 at 2016年07月28日 17:32
はじめまして。
8人制サッカーで、どちらが正しいのか不明なので教えてください。

選手が自主的に吐き気を申告してきた場合、インプレー中であってもゲームを一時止めるべきでしょうか。それとも自由交代なので所属チームに任せるべきでしょうか。

私がとった行動は以下。(8人制で2人審判の主審という立場)
→試合をとめず、所属チームに選手の交代を合図し、選手をタッチライン際に誘導。所属チームが認識したので選手にピッチ外に出ても良いと話しました。

理由は自由交代であること、選手が自分で歩けたこと です。

この行動に対して試合を止めるように所属チームの監督からクレームが入りました。

よろしくお願い致します。

Posted by 主審苦手 at 2016年08月27日 21:37
いつも拝見させて頂いてます。
ご質問ですが、攻撃側がペナルティエリアでシュート。キーパーはキャッチしましたがその直後、遅れてきた守備側選手がシュートした選手に後ろから勢い余ってぶつかって倒してしまいました。この場合、やはりPKとなりますか?
Posted by かいぼん at 2016年09月03日 18:44
主審苦手さん コメントありがとうございます。
回答遅くなりすいません。 このご質問、引用で記事にもさせていただきます。

選手の「吐き気」の状況次第だと思います。が、少年の試合で、私であればという前提で。
「負傷」・・・・「出血」では有無を言わせず、フィールドに出すですが。

競技者が普通に言葉を発している、顔色、歩調なども鑑みて、通常の交代が可能かを判断します。

一番軽いケースであれば、ベンチに声を駆け、インプレーのまま、交代ゾーンから交代することを促す。
二番目 ちょっと心配 本人意志を確認 インプレーのまま フィールドの外に出す事を許す。
・・・このあとは本人・ベンチの判断で交代の処理を行う。(交代がない場合もある)
三番目 かなり重篤 すぐに吐いてしまいそう、顔色、歩調が悪く 歩くのは無理。
・・・プレーを中断し、アウトオブプレーにして、選手を動かさせずに、スタッフを入れ、フィールドの外に出して対処することを促す。(かなりの確率で交代になると思いますよ。)

以上でいかがでしょう「主審苦手」さん の対処は決してクレームのレベルではないと思います。
Posted by 管理人 at 2016年09月05日 10:24
質問があります。
Jリーグをはじめプロサッカーでは小競り合いが起きた時にはイエローカードが出たり口頭で注意が与えられるシーンをよく見ますが、警告が出された場合、反スポーツ的行為になるんですか?その場合競技規則のどこに該当するのでしょうか。また、小競り合いの際、大多数の選手が相手を引っ張ったり押したりしてますが、これは乱暴な行為や攻撃的な言動の対象にならないのでしょうか?
Posted by SK at 2017年03月31日 18:42
SKさんコメントありがとうございます。
プロの試合での主審の試合コントロールなので、ちょっとカテゴリー的に参考になるかどうかわかりませんが・・・・
小競り合いという 状況がどうレベルかに捉えられるかですが、レフリーに対するものであれば「異議」→ 言葉または行動による異議を示す。に当たります。これは競技規則上は「反スポーツ的行為」とは区分されています。競技者間であれば、退場に値する、「乱暴な行為」「攻撃的な、侮辱的な、または下品な発言や身振り」でないとし、「警告」に値するとすれるのであれば、現行の競技規則の例ですと、あまり、しっくりくるものはありませんが、しいて言えば「サッカー対するリスペクトに欠ける行為」(以前では「サッカーに敬意を払わない行為」)ですかね。 
「反スポーツ的行為」の範疇はあくまで多様で、競技規則の各条で「警告」とされているものも含め、例として挙げられているのですから、レフリーが試合を進めるにあたりそれを妨害する行為や相手を挑発、威嚇、嘲笑したりすることもこれに含まれるのではちお思います。(得点時だけでなくとも・・)

もっと行為として明確であれば、例えば・・・押す → 相手を突き飛ばす、などであれば乱暴な行為として「退場」になっていると思いますし、同様に「攻撃的な侮辱的な」として捉えられれば、「退場」の懲戒罰が与えられなければなりませんので。
Posted by 管理人 at 2017年04月03日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事
    情熱FX大陸