2012年04月29日

主審の所作とポジション、今日の日記


今日市内、6年生のリーグ戦。

チームの審判リーダーというより、今や地域を超え、活動する2級 Y 君が一緒。
1試合目は、わがチームが主審と 1St 副審。
大方の2級主審で 4級副審という常識を超え???? 

逆で私が主審で Y が副審。 実際はあまりないコンビでやりましたが、
息はやはりあってましたよ。

試合自体もあまり難しい試合でもなく、ごくごく普通に。
Y君によれば、ジャッジ自体も、「グッド」との評価で、「ありがとう・・・」

でもちょっとした所作でアドバイスが・・・・
私は結構、手の上げ方や・・・たとえば間接の時の片手をあげる事とかいつも意識して
真っすぐ、耳に手が当たるようにぐらいしてやっていたのですが。

ゴールキックの時の腕の角度は斜めちょっと下に向けゴールエリアを指す。
これは前にも、コーナーキックとの違いなど含め、書いていますが、
自分でもちょっと気付かない、所作の間違いが・・・・

「腕の角度はいいのですが、手首が曲がり少し上を向いている。」
・・・・・んん、コマケエ・・・・確かにちょっと気付かないうちに癖になっていたようだ。

こんなこと・・・・どうでもいいようだが、実は一事が万時。
なかなか、副審からアドバイスをいただくことが少ない今日この頃なので。
頂きました。ご忠告。

それともうひとつ。これは大事なポジション
少年の試合ばかり、やっていることからかもしれないが、
ゴールキックの時の、位置。
少年の試合だと、どうしても、ゴールキックがハーフウェイまで飛ばない。
だから、ペナルティーエリアから10m程度のエリアの、比較的近い位置に居がちに。
私も、次のプレーの争点を予測して、ポジションをとっているつもりでいたが。
これも、本来だと、ハーフウェイライン近くまで一回下がりそして、キックのサイドにより、
の争点となるポジションを予測して、監視する位置にいる。・・・これが基本。

でも、今回のように、副審を上級にやってもらい、4級が主審をする。
たまにこういうふうに、上級に副審をやってもらうことも。いいなと思った次第で。
4級にはイントラクターとかいないしね。

Y君には悪いけど、これからも、他チームの時などでも、主審だけでなく、
そういう審判シフトで勉強させてもらうといいのではと思った次第で。

今日の試合でのわがチームの試合で。開始5分で、相手がディフエンスを突破し、
キーパーと 1対1に それもまっすぐ、ゴールに向かっている。
キーパーがペナルエィエリアでチャージし、倒す。
20年近い経験の主審の方・・・・ PK 。
これ当たり前。 でも、 「決定的得点の機会の阻止」を適用せず。カードなし。
こちらは助かりましたが・・・・・ 
ディフェンスが抜かれ、追いかけてはいましたが。完全にこれは「決定的得点の機会」。
まだディフェンスを抜き切ってなく、決定的な得点の機会でないと判断すれば
セーフ・・・なのですが。今回はアウトだったと思います。

少年の試合でも・・・・これは、ルールですからね。 
(ちなみに私は、1対1で、抜けた瞬間などは、こういうことが起きることを予測します。
決定的な機会となる、競技者がゴールに向かっているか。いないか。など。)

ね。だからサッカー 審判、難しいし、奥が深いのですね。・・・・
posted by zutto4q at 15:46| Comment(2) | 審判のやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは 「2級Y」です。

先日、このブログの主さんと審判をご一緒させて
頂きました。お疲れさまでした。

久しぶりに4種の副審をしましたが、楽しかったです。

主審のジャッジも的確で、説得力がありました。

その的確さの裏には、やはりしっかりと走り、常に争点の近くのポジションで
プレーを監視していたからです。

・・・ホント4級とは思えない位のいい走りでしたよ!!

今回、所作の部分をアドバイスしましたが、これってなかなか言うのに勇気が
必要でして・・

でも、シグナルって審判からのメッセージを周りに伝える事の出来る道具の
うちのひとつ。

このシグナルが指先まで一直線に「ピンッ」としていると、見栄えが
すごくいいし、ジャッジ自体の説得力も増しますよね。

そして、意識さえしていれば誰でも出来る。

ファウルのジャッジや動き方は、経験を積まないと出来ない部分はどうしても
ありますが、シグナルは初心者(例えばチーム事情で、サッカーの経験が無い
けど4級を取得した方など)でも意識すればできますよ。

近くに良い手本がいれば、どんどん真似をしましょう。

鏡の前で研究したりする人もいます。

きれいなシグナルの審判てかっちょいいですよ!
級&年齢は関係なしに・・
Posted by at 2012年05月01日 15:43
2Q Y君、リクエストどうりのお褒めのコメントありがとうございます。

皆さん。ね、だから言ってるでしょ。取り組み方次第だって。
ジャッジメントも、取り組み方で、的確になって行くものだと思いますね。
所作。これも大事。そして、ルール。これは難しいけど、逆に言えばMUSTです。
皆さんも、頑張ってくださいね。。
Posted by zutto4q at 2012年05月01日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

    情熱FX大陸