2013年07月04日

これは得点か? テストの答え

こういう場合は得点になるのかな?
基本的な事ですが、時折、え?と思うことがあるかもしれません。
特に少年の試合などでは起こる可能性があるので・・・・

前回記事の答えです。

@直接フリーキックを味方のGKにバックパス。GKが空振りして、直接ゴールに。
直接フリーキックは相手のゴールのみ得点になる。
自分のゴールですから、相手にコーナーキックが与えられます。

Aゴールキックが直接、インプレーになったあと、味方のゴールに入った。
ペナルティーエリアを出て、インプレー後、強風で戻された。というケース。
自分のゴールですから、これも相手チームのコーナーキックです。

Bゴールキックが直接相手のゴール入った。
得点。ゴールキックは相手ゴールであれば直接入れば得点です。

Cゴールキックがペナルティーエリアを出ずに、味方のゴールに入った。
もちろん得点にはなりません。ペナルティーエリアを出ていないので、インプレーになってませんので、ゴールキックのやり直し。

Dドロップボールしたボールが直接、相手のゴールに入った。
得点とはなりません。相手チームにゴールキックが与えられます。
ちなみに、自分のゴールであれば、相手チームのコーナーキックとなります。

Eスローインをしたボールが直接相手ゴールに入った。
スローインからは直接得点することはできません。 ゴールキックから再開です。

F間接フリーキックを主審が手を挙げるのを忘れ、キックが蹴られ、直接相手ゴールに入った。
間接フリーキックですので、得点とはなりません。でも、ゴールキック?
いや、主審が手を挙げる事を怠ったことで、間接フリーキックが無効となるわけではないので、
間接フリーキックのやり直しとなります。

Gコーナーキックが直接味方のゴールに入った。
コーナーキックもゴールキック同様、直接入り得点となるのは相手のゴールに入った時のみです。
相手チームのコーナーキックからの再開になります。

Hキックオフのボールが直接相手ゴールに入った 。
得点です。4種の8人制サッカーの場合は得点とはなりませんが。

Iペナルティーキックで、キッカーが蹴る前に相手競技者がペナルティーエリアに侵入、ボールはゴールにー入った相手競技者の違反ですので、ゴールは認められます。
味方競技者が違反の場合は ペアルティーキックのやり直しとなります。

(アディダス)adidas レフリーベーシックピステトップ


posted by zutto4q at 09:24| Comment(7) | テスト・アンケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

とても勉強になります。

Dドロップボールしたボールが直接、相手のゴールに入った。

ですが、ドロップボールで蹴られたボールが・・でよろしいですか?

まあないとは思いますが、ドロップボールしたボールに誰も触れずに・・の場合は、ドロップボールやり直しですよね。
Posted by shintantan at 2013年07月09日 18:05
Posted by ツー at 2013年07月13日 19:03
@のフリーキックのキーパーへのバックパスの時、下記の競技規則はパスが通ったときに適用でしょうか。

フリーキックを行うとき、競技者が競技規則の裏をかき、意図的に策略を用いて味方のゴールキーパーにボールをパスする(競技者が警告されたのち、フリーキックが再び行われなければならない
Posted by ツー at 2013年07月13日 19:08
ツーさん コメントありがとうございます。
この場合は競技規則の裏をかき・・・ということにはならないです。
フリーキックを通常の方法で、キックしたならば、ただのバックパスとしての扱いになると思います。
Posted by zutto4q at 2013年07月19日 16:15
回答ありがとうございます。
度々すみません。競技規則の裏をかきとは、具体的にどのようなプレーになりますか?
インプレー中ですと、リフティングしてヘディングでバックパスなどかなと思うのですが、フリーキックだと…?
(フリーキックでもセットしてあるボールをヘディングはOKですか?)
Posted by ツー at 2013年07月20日 03:19
ゴールキックが直接相手ゴールに入った場合には、相手側のゴールキックではないでしょうか?
Posted by 通りすがりの3級 at 2013年07月27日 16:55
失礼しました。

改正されていましたね(汗

"相手チームのゴールに限り、ゴールキックから得点することができる。"で正しいです。
Posted by 通りすがりの3級 at 2013年07月27日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事
    情熱FX大陸