2017年03月13日

試合コントロールのための「笛」

4級審判の笛というブログタイトルなので、「審判の笛」に関しての記事閲覧はやはり競技規則解説のページよりも、より多いアクセス状況のようです。

これに関連して、
一昨日、審判インストラクターの講習で、超ベテラン前1級インストラクターの先生からのお言葉。

試合のコントロールはコミュニケーションと「笛の強弱」による味付け。だという 深イイお話。

淡々と流れるような試合を、よりアグレッシブで見応えのある試合にしていくのは「審判」としての力量が現れるということ。それは「笛の強弱」にも言えることだと。

ある時は笛の強さにより、審判の威厳を示すことであったり、寛容さを表したりすることができます。


・軽いファウル 

・警告が必要なファウル

・オフサイド

・交代などで試合を停止する時

・キックオフ 試合終了の笛


いづれの場合も「笛」を吹きますが、強さ、長さは変えて吹く必要があります。

いつも、とおり一辺倒で「強く勢い良く」って 頑張っている時はやりがちですが、やはり強弱は必要です。


例えば、試合コントロールのために必要な笛もその一例。

試合中に起きたチャージを主審は正当なチャージとして反則を取らなかった。
「お〜〜〜」 ベンチなどから大きな声。「ファウルだろーーー」
競技者、交代要員などの 審判の判定への異議 チーム関係者の異議が言葉や態度で現れた典型事例ですね。

あなたなら、どうしますか?

競技者に対して「セーフ」「続けて・・・」は必須のコミュニケーションとしても、もっともNGなのは 何もしない事。

次にアウトオブプレーになった時。
かなり強い調子で、「ピ ピッ ピー」・・・・と強い笛。

試合を中断させ、 異議を示した競技者や、交代要員、交代して退いた競技者、チーム関係者に対しての まずは「注意」は必須であるからです。

その異議の示し方、頻度などによっては、「警告」「退席」をも試合のコントロールとしては必要となります。

最近ちょっと他の方のレフリングを見る機会が増えてきてますが、どうも、この「異議」に対する審判の対応が、「寛容すぎる」というか、「何もしない」方が多いような気がします。
「審判の自信」を自ら隠してしまっているような気がします。

少年サッカーの場合ですと、比較的「競技者」「交代要員」の異議は少ないと思いますが、「チーム関係者」の異議は度を超す事がよく見受けられます。 選手・・競技者への配慮にもなりますので、「異議」に対する、試合コントロールの必要性はぜひ念頭に入れ試合に臨んでみてください。
少年の試合の場合でも審判の「ベンチコントロール」は、試合を進める審判の力量の重要な要件となるからです。



posted by zutto4q at 16:13| Comment(3) | 審判のやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもとても参考になる記事をありがとうございます。
意義に対する注意に関して質問です。
”試合を中断させ、異議を示した競技者や、交代要員、交代して退いた競技者、チーム関係者に対しての「注意」”についてですが、どの様に注意をしたら良いでしょうか?
自信が無いのも有りますが、どの様に注意したら良いか、言葉が見つからず何も出来ないでいます。
また、外野(応援しているお父さん、お母さんたち)も度が過ぎることがあるので、そちらにも注意はしたいのですが、下手なことを言うとさらにヒートアップしそうで、どうしたらよいか悩みは多いです。
Posted by まだまだ修行中 at 2017年03月17日 17:31
まだまだ修行中さんコメントありがとうございます。

審判への異議にたいする注意ですが、誰に注意しているのかハッキリとパブリックにするために、競技者であれば、他の競技者からまず離して、「◯番、ちゃんと見ているので、異議は止めましょう」と注意します。
過度で警告などが妥当であれば、「警告」します。ベンチのチーム関係者に関してはベンチ、テクニカルエリアの近くにまで行きやはり「異議は止めましょう、次は退席処分にしますよ。」とか声をかけます。
外野と言われた、「観客」ですが、無視です。
観客の発言や行動に関して、試合が続けられないような状況以外は審判は「注意」などしません。・・・通常の日本のアマチュアの試合ではあり得ないと思います。従って、観客のレフリーに対する発言は「異議」とは捉えないので、そのままにしておく事です。
自信を持って、競技者とベンチに対しての試合コントロールに注力します。
Posted by 管理人 at 2017年03月17日 18:34
早速の回答ありがとうございます!
これからも自信を持って笛を吹けるように頑張ろうと思います。
Posted by まだまだ修行中 at 2017年03月21日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事
    情熱FX大陸